引越し前にすること

未分類


誰しも引越しの際に、荷物をまとめる作業は非常に大変でつらい作業だと思いますが、その引越し前までに行っておくべきことがあります。まず、仕舞い込んである物品についてどうするかを判断します。一時期ブームになった「断捨離」ですが、全てのものを捨てよという考えではありません。いま必要の無いものを、本当にこれは必要なのかと思い直すことを教えています。そして、身の回りの「モノ」を減らす方法を断捨離と言っています。特に、引越しの際には、この考え方は大切で、日頃捨てられないものを捨てる大きなチャンスとして捉えれば、願ったり叶ったりのタイミングです。

しかし、あらゆるものを全て突き詰めてしまうと、全て不用品になってしまいます。自分で捨てる、或いは捨てないという境目を決めるのは非常に難しくなります。自分の中で、ある一定の基準を設けたとしても、選択している最中に、次第に崩れて来てしまうことを経験された方も多くいます。また、世に言う「引越し貧乏」という言葉がありますが、必要なものまで捨ててしまい、同じものを新たに引越し先で購入してしまうようなパターンです。また、今ある不用品とおぼしきものでも、利用方法を工夫すれば新たな用途が見つかるものもあります。引越ししようとする方は、こうしたことにならないように、引越し前にリストを作ってください。